1997年11月23日
バッチについて

みなさん、こんばんは。だぁいすけです。

調子に乗ってまた行って来ました。札掛。明日にしようと思っていたんですが、連休前の天気予報で月曜日だけ晴れるといったことを言っていたので、月曜日の混雑を予想して今日行くことにしました。

・・・で、また寝坊。着いたのが10時頃。しかも結構込んでいる。

天気の方はなぜか快晴。但し雨は降ってました(何だそりゃ?どこかで狐の結婚式があったんでしょう)。釣り場の状況は魚少なめ、水少なめ、下のプールの形が変わってました。

釣果・要再挑戦。お任せ定食メニュー・うすーい豚カツのようなもの。その他特筆に値する事柄なし。

なんか、どうしていいかわからない間に暗くなってしまったという感じでした。相変わらずシビアでしたね。最初は5xのティペットだったんですが、それだと見向きもしなかったです。で、また極端なことをして8xのリーダーに9xのティペットを使ったら、魚が4匹ぐらい並んで私のフライが流れていくのを見てました。多分「どうするよこれ、いっとく?でもなぁ、どうもさっきの俺たちをなめきった釣り方をしてた奴のフライににてるんだよぁ・・・そういえばそうだな、やめとくか。」なんて話をしていたんでしょう。

そういえば、入漁券を買うカウンターの所に「イワナ38cm以上、ヤマメ27cm以上を釣った方には特製バッチ進呈」みたいなことが書いてありまして、おじさんにどれくらいバッチを配ったのか伺ったところ、既に20近く配っているとのことでした。(ちなみに10月からだそうです)別に魚はキープしてこなくても、申告だけでよいそうです。さて、誰が一番最初にバッチを手に入れるんでしょうか?(5,6年しても手に入らなかったりして)

一応今後行かれる方の参考になるようなことを書いておきますと、どこにせよプールでは活性の高い時間帯と低い時間帯がはっきりしています。最初は日当たりの具合かと思っていたんですが、今日の様子だとそうでもないようです。原因がつかめないのではどうしようもありませんが、活性の高い時間帯にはドライでバシバシ出ます。下手な鉄砲も何とやらで、ドラグフリーで流すよりも魚の殆ど目の前にたたき込んでやる方が結果はよいようです。活性の低い時間帯には、よってたかって、手を替え品を替えしても殆ど効果はありません。さっさと流れの方に移動しましょう。

流れの方では、少ないとはいえとりあえず魚のいそうな所には全部魚はいるようです。プールでシビアな魚を相手するよりも、下から上まで片っ端からフライを打ち込んでいく方が釣れるのかも知れません。但し今日はドライでは全然でした。

私の釣行記もどきを見ると、いかにもつれない管理釣り場に思えるかも知れませんが、釣れてる人はちゃんと釣れています。(なんか札掛の営業妨害になってそうで・・・)私の書き込みをプラス方向に修正して雰囲気をご想像ください。


札掛すっかり気に入ってしまいました  だぁいすけ


釣行記メインページに戻る