【い】

生き餌(いきえ)
時々使いたくなるもの。誘惑に対抗しきれなかった人は餌釣り師となる。
イクラフライ
エッグフライのオレンジのこと。管理釣り場に行くときにはお守り代わりに持つべきである。でも、なぜかちょっと恥ずかしいのは何でだろう・・・?
石(いし)
良く釣れる大物。
伊勢原(いせはら)
丹沢や道志や山梨方面に近くて羨ましい。
イトウ
いわゆるタイメン。良く開高氏や芦澤氏が追い求めていた。国内では北海道と東山湖辺りが有名。釣れたときに調子に乗って口に手を入れるとザクザクになるので注意。
犬(いぬ)
僕の毛はマテリアルじゃないワン!
井の中の蛙大海を知らず(いのなかのかわずたいかいをしらず)
「俺のキャスティングもそこそこになってきたな」と言う頃、キャスティングトーナメンターのキャストを見てしまったときに言う言葉。
胃袋の中身(いぶくろのなかみ)
ストマックポンプを使うときにあるといいもの。無ければないでもいいけど。
イマージャー
「〜ジングニンフ」の様に使う。水生昆虫が水面羽化のために浮き上がってくる状態。意図的に演出すると今までフライに見向きもしなかった大物が寄ってくるが、後少しで食いつくところで水面に達してしまい逃げられる。
イミテーション
「リアル〜」の様に使う。手間が掛かりすぎてその割に効果の薄いフライの代名詞。但し、田代さんレベルが作ると結構違うらしい。
色物フライ(いろものふらい)
ふだんの生活でふと目に付いたものをマテリアルにして巻いてみたフライの総称。お菓子の袋とか、明るい家族計画とか・・・
岩魚(いわな)
ニッコウ・ヤマト・アメマス・・・ゴギなんかもいます。どこにいるかって?それはもちろん「イワナゾーン」
インタミ
インターミディエイト・ラインの略称。本来は浮かばず、沈まずのラインだが、そんなに微妙な比重には出来ないのでゆっくり沈む。河口湖で必携。
インチ
フィートの下の単位。ロッドの長さなどを現すのに使われるが、どれぐらいの長さなのかは誰も知らない。
インジケーター
管理釣り場で最も効果のあるドライフライ。但し、フックを仕込んでいる人は希であるため「最も釣れる」フライではない。
HENKAN1